FC2ブログ
※本コラムを引用される方はトラックバックを残していただけると幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

高校選び

 もうすぐ6月、夏休みも間近にせまってきました中3生のご家庭では志望校について話されていることと思います。
先日、岡村スクールの中3生に、受験に対してのアンケートをとってみました。
現時点で、生徒たちの考えをまとめてみましたので、ご家庭内で話し合う際の参考にしていただければと思います。
 アンケートの結果、「志望校を決めている」と答えた生徒は50%でした。
 志望理由は「友人も受けるから」「先輩がいるから」「近いから」「兄弟に勝ちたいから」「入りたい部活があるから」というものでした。
 彼らは実際に足を運んだわけではありません。高校の様子を知りもせずに彼らは「決めている」と言うのです。
 「先輩」や「友人」を理由に高校を選んだ場合、先輩は卒業しますし、常に一緒にいてくれるわけでもありません。また、友人についても横浜市の平均倍率は約1.5倍ですから、3人に1人は落ちることになるので、友人と一緒に通えるとは限りません。
 「部活」を第一の志望理由に挙げるのも誤りです。中学時に一生懸命取り組んだ部活を高校でもやりたい、その気持ちは分かります。ですが、プロにでもならない限りそのスポーツで今後生活することはできません。さらには、高校卒業後の進路を考えた時、「部活」でどこまでいけるでしょうか。

志望校選びでまず最初に検討してもらいたいことは次の3点です。
①自分に合った高校であるか(校風、環境、通学など)
②自分の成績・得点が達しているか(今後、その基準に達することができそうか)
③家族と話し合って決めているか(自分勝手に高校を決めてはいけない)

◆最後に受験生のみなさんへ
受験に向けてみんな不安です。不安なのはあなた一人だけではありません。(不安でない中3生は危機感を持ってください)
だからこそ、きちんと現実と向き合い自分の力を知った上で、自分に合った高校を選んでください。
中途半端な気持ちで志望しても、学力はその高校の基準には達しません。いざというとき頑張れません。
夏休みを利用して、足を運び、自分の目で高校を見てきてください。
そして、通いたいと思える高校を見つけてください。
  1. 2010/06/01(火) 00:00:00|
  2. 講師たちから
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ryokushin.blog71.fc2.com/tb.php/158-ffc32f34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。